一人暮らし 家電 おすすめ

単身者の強い味方はかしてどっとこむ

先日、2年間の単身赴任が終わり、家族の元へ無事に帰ってくることができましたが、その際にはかしてどっとこむを利用することでかなり経済的な負担を軽くすることができました。

 

 

単身赴任が決まった当初は、家電などは買って揃えようと思っていたのですが、電気屋さんに行って電化製品の値段や配送料、単身赴任が終わってからの電化製品の処理代金もしくは自宅へ送りなおす郵送料などをざっと見積もった時に、単身者の引越しにも関わらず、10万円以上の費用がかかってくるのではないかと思ったからです。

 

 

永住するのなら問題はないのですが、期間が決まっているということで何か良い手立てはないのかと見つけたのがかしてどっとこむを利用することでした。

 

 

ここでは、単身者の最低限必要な家電製品が2年間で62000円ほどで揃うのでかなり費用を抑えることができるのではと考えたからです。

 

 

これは在庫の管理や配送など、家電に関する管理を全て自社管理することで可能にしているようですが、利用者には本当にありがたいシステムだと思います。

 

 

おかげで私は、行きも帰りもバッグに着替えを詰めるだけで良いのでかなり楽に活用ができました。

 

 

今後、利用する機会があれば、利用したいと思います。

 

 

>>かしてどっとこむ公式サイトはコチラから<<